入園案内

入園案内

1.登園・降園について

  • 朝は9:20までに登園しましょう。(欠席の連絡は9:00まで)
    朝、病院へ行く場合は10:00までに登園するか、余裕をもって夕方に行きましょう。
  • 登園時に37.5度以上の発熱がある場合には原則として受け入れる事は出来ません。
  • 遅刻・欠席・お迎えが遅れる場合は必ずお知らせください。
  • 送迎者がいつもと異なる場合には必ず事前に口頭・連絡帳にてお伝え頂き、お迎えに来る方は身分の証明できる物をご持参下さい。
  • お迎えの時間が12:30~15:00頃の間はお昼寝の時間なので、なるべくチャイムを鳴らさず中の玄関口から声をかけるか、ノックして下さい。

2.身の回りについて

  • 手足のつめは必ず切ってあげて下さい。(ケガ、ひっかきを防ぎ清潔に保つため)
  • 全ての持ち物・衣服に名前を記入してください。
  • 連絡帳・エプロン・タオルは登園時に所定の場所に置いて下さい。
  • 連絡帳には大切な連絡事項などが書かれているので、その日のうちに読んで下さい。
  • 毎朝必ず検温をして連絡帳に記入してください。

3.給食について

  • アトピー性皮膚炎やアレルギーなど除去食を行っている方は入所時に必ず伝えてください。
  • 離乳食の給食提供は離乳後期(3回食)からとなります。
    ご家庭でのこれまでの離乳食内容を詳しく伝えて下さい。既食材を使用していきます。
    保育園で初めて食べる食材の提供をしないように対応しています。
  • ミルクですが、当園では明治のほほえみをこちらで用意し、使用しています。
    プラスティック哺乳瓶、乳首は持参して下さい。

4.薬についてのお願い

  • お子さんの薬は本来は保護者が登園して与えて頂くのですが、緊急止むを得ない理由で保護者が登園出来ない場合は、保護者とちぐさ保育園側で話合いの上、担当者が保護者に代わって与えます。
    この場合は万全を期すため連絡表(予薬依頼書)に必要事項を記入して頂き、薬に添付して手渡しして頂きます。
  • 薬はお子さんを診察した医師が処方し、調剤したもの。あるいはその医師の処方によって薬局が調剤したものに限ります。市販されている薬は与えることが出来ません。
  • 保護者の個人的な判断で持参した薬は、ちぐさ保育園としては対応できません。
  • 座薬の使用は原則として行いません。止むを得ず使用する場合、医師からの具体的な指示書を添付してください。尚、使用にあたりその都度保護者に連絡しますのでご了承ください。
  • 初めて使用する座薬については対応できません。

  • 「熱が出たら飲ませる」「咳が出たら」「発作が起こったら」等のように症状を判断して与えなければならない場合は、その判断が出来ませんので、その都度保護者に連絡しますのでご了承ください。
  • 慢性の病気(気管支喘息、てんかん、糖尿病、アトピー性皮膚炎等のように経過が長引くような病気)の日常における投与や処置については保育所保育指針(厚生省)によって、お子さんの主治医または嘱託医に従うと共に相互の連携が必要です。
  • 持参する薬については医師が処方した薬であり必ず「予薬依頼書」を添付してください。尚、「薬剤情報提供者」がある場合にはそれも添付してください。
  • 使用する薬は1回ずつ分けて当日分のみご用意下さい。
  • 袋や容器にお子さんの名前を記載して下さい。
  • 主治医の診察を受ける時は、お子さんが現在○時から○時にちぐさ保育園に在園している事と、原則として薬の使用が出来る事をお伝え下さい。

5.病気などについて

  • 体調がよくない場合(微熱、咳、鼻水等)は必ず口頭で伝えてください。
  • 医薬品でのアレルギー(かぶれ)のある方は必ず伝えてください。
    (マキロン等の消毒薬、バンドエイド、熱さましシート等)
  • 虫除けはクラスごとに、こちらで用意したものを使用します。

次の様な症状が生じた場合は
集団生活が不可能になりますので速やかにお迎えをお願いします。
  • ■腹痛や下痢が激しい時
  • ■嘔吐が続くとき
  • ■咳などの症状が激しい時
  • ■発熱が38.0度以上のとき(37.5度以上の時は連絡をします)
  • ■痙攣が起きた時
  • ■感染症の疑いがある時
感染症の疑いがある時は
必ず連絡を頂くようにお願いします。
  • ■百日咳
  • ■マイコプラズマ肺炎
  • ■風疹(三日麻疹)
  • ■ウイルス性肝炎
  • ■急性出血性結膜炎
  • ■流行性耳下腺炎(おたふく風邪)

6.持ち物について

連絡帳 契約時にお渡しします。検温、家庭での様子等記入漏れのない様にお願いします。
着替え 1日あたり上下2.3組程度
ハンドタオル
ガーゼ
2枚(給食時の手や口をふきます。)
(0歳児)授乳時に使います。
エプロン よだれの多いお子さん、給食時に使います。
ビニール巾着袋 エプロンや汚れた服等を持ち帰ります。
オムツ 毎日4・5枚か、まとめて1パック持ってきてください。
オムツが取れているお子さんはパンツを持ってきてください。
おしりふき かぶれる心配があるので普段使用している物と同じものを持ってきて下さい。
シーツ 横の出し入れ部分がファスナーで出来ている物にして下さい。敷布団、掛布団はこちらで用意します。
【サイズ】敷カバー:約70㎝×120㎝、掛カバー:約105㎝×130㎝
バスタオル お昼寝用に使います。
哺乳びん ミルクを飲んでいるお子さん。ミルクは用意します。
お子さんの足に合ったもの。自分で履く練習をしますので、装飾過多の物は不可。
お子さんが履きやすい物を選んでください。

持ち物は似たものが多く、間違えや紛失などトラブルの原因になりますので 上記、すべての持ち物になまえをつけて下さい。
お布団カバーにも記入をお忘れなく!

料金について

入園金

月極利用者 \10,000

月極保育

保育対象者 0歳(生後57日)~5歳(就学前)まで
開所日 祝日を除く月曜~土曜
休所日 日曜 祝祭日 年末年始
開所時間 7:00~20:00 の 13時間
基本時間 8:00~18:00 の 10時間
保育料
4日間コース≪契約時に曜日を決定します≫
  基本時間 11時間 12時間 13時間
0歳 \42,000 \52,000 \62,000 \72,000
1・2歳 \40,000 \50,000 \60,000 \70,000
3歳以上 \40,000 \50,000 \60,000 \70,000
5日間コース≪契約時に曜日を決定します≫
  基本時間 11時間 12時間 13時間
0歳 \48,000 \58,000 \68,000 \78,000
1・2歳 \46,000 \56,000 \66,000 \76,000
3歳以上 \46,000 \56,000 \66,000 \76,000

6日間コース
  基本時間 11時間 12時間 13時間
0歳 \55,000 \65,000 \75,000 \85,000
1・2歳 \53,000 \63,000 \73,000 \83,000
3歳以上 \53,000 \63,000 \73,000 \83,000
延長料金
7:00~8:00 30分 \400
18:00~20:00 30分 \500

一時保育

保育対象 0歳(生後57日)~5歳(就学前)まで
開所日 祝日を除く月曜~土曜
休所日 日曜 祝祭日 年末年始
保育時間 8:00~18:00 (月曜~土曜)
保育料 1時間 \500
給食 \300
おやつ \100

月220時間以下の利用をした場合の月額は、3歳児未満の場合¥80,000
3歳児以上の場合¥77,000を超えない料金設定とします。

追加登園(月極契約者対象)

1日 \3,000 8:00~18:00 給食・おやつ代込み
午前料金 \1,600円 8:00~13:00 給食代込み
午後料金 \1,400円 13:00~18:00 おやつ代込み
延長1時間 \500    

認証保育所利用者助成制度

平成25年度より足立区から各認証保育所へ利用者助成金相当額を支払い、
利用者は助成金相当額を差し引いた保育料を認証保育所に支払う方法となります。

申込書類DL

入園申込書